Molecular Dynamics Simulation of Water & Ice

高い精度をもつ 「TIP5Pモデル」 を使って,水のシミュレーション
を行う(第2世代の分子動力学コード)。
High accuracy of the TIP5P water model is constracted.

質点の,並進運動+回転運動により,水の運動を記述する。
Lennard-Jonesポテンシャルにはいくつかのモデルが可能である。
(前回のShake/Rattle algorithmは第1世代)
Translational and rotatinal motions of water is shown here.


”氷はマイクロ波オーブンでは融けない”

"Ice state is not melted by a microwave oven"
(Tanaka and Sato, JCP 2007)


「物理化学の分子動力学法」
Molecular Dynamics of Chemical PhysicsView PDF

Reference
H. Goldstein, C. Poole, J. Safko, Classical Mechanics (3rd Edition, Pearson
Education, England, 2006)



Return to Top Page